必要な費用

留学するための費用等について

留学するのに必要な費用としては、向こうの滞在費の他に学費も必要になってきます。仮に一年留学するとしましょう。行き先はオーストラリア等の定番国とします。安い下宿先を探しても年間で30万円ぐらいはします。あとは向こうで学校に通うとして、年間60万円ぐらいです。つまり、合計で100万円ぐらいはみておいた方が良いでしょう。あとは食費や光熱費等の普通に日本で生活していてもかかる費用です。あと、30歳までまでならワーキングホリデイで向こうで働きながら滞在することも出来ます。働く時間を長くすれば、それだけ留学費用を浮かせますが、肝心の勉強時間がけ削られることになるので注意が必要です。あとは、スーツケースや向こうの生活に必要なものも事前にこうにゅ購入しておく必要があります。これは10万円ぐらいみておいた方が良いでしょう。

海外での生活の特徴について

留学するにあたっての特徴は色々ありますが、向こうの生活を実体験するので、 日本との文化のギャップを感じでしょう。食べるときの作法が違ったり、ホームステイの場合は宗教に伴う風習もあるでしょう。 あとは、英語圏であれば、生の英会話に触れることになります。もし、英会話の上達を望むなら、これは良い機会になります。日本の英会話学校でも英会話を習うことができますが、おそらく学校以外の場所で話す機会はなかなかないでしょう。英語圏で生活していると、嫌でも英語をき聞いたり話したりする場面に遭遇るので、知らないうちに上達することになります。逆に聞いたことがわからなくて英語アレルギーにもなる可能性もあります。なので、始めは簡単な英語から話してもらうようにしましょう。

Copyright © 2015 初心者でも英会話上達術〜英会話スクールの探し方〜 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com